ただいま受付停止中です(2022年11月29日現在)

【骨格診断】講師養成講座、第1期スタートしました!

骨格診断のアドバイザー(講師)養成講座、第1期がスタートしました!

今週中に第2期もスタートしますよ〜!
➡︎➡︎募集中の第3期のスケジュールはこちら(残3名)

ご希望のスケジュールで組めます、今回はマンツーマンです。

今回の受講生はいつもお洒落ななつさん!骨格ナチュラルタイプです。

遊び心たっぷりなカジュアルや、リラックス感のあるオーバーシルエットをいつもセンス良く着こなしていらっしゃいます。

ポップなカジュアルがお好きな人は、きっと思わず相談したくなっちゃう方です!

今回は、今後のお仕事に活かしていくなら……という視点で内容をすすめているので、仕事にするときのコツや考え方など、ご質問はその場でなんでもお答えしています。

骨格診断の枠を飛び越えたお話も多いですが、ぜひ何でも聞いて頂けたら……!と思ってます✨

 

しっかり骨格診断を活用できるようになるには、今後も変わらない基本のところ、流行や時代でアレンジしていく部分のそれぞれを理解する必要があるので、まずは基本の原理原則をみっちり。

対面のアドバイスでは一般的に触れないような、細かい解説もがっちりやります。

最初だけちょっと大変だと思うのですが、この変わらない法則が身につけばどんな質問にも答えられるようになりますよー!

 

長時間なので一緒にランチも。
(感染対策に気をつけつつ)

骨格診断は、着たいものを似合うように着るためのメソッドなので、特定のファッションテイストに絞るものではありません。

ただ、同行ショッピングをする中でアイテム選びで本当に大事だな〜と思うのはやっぱり骨格診断です。

人間の体は立体なので、自分にあったシルエットの魅せ方に3Dでこだわった骨格診断は、流行と関係なく自分を綺麗に演出してくれるものだな〜と思います。

一般的に出てくる骨格診断のこんな解説。

ストレート……直線的、高級感、上質、上品、きちんとした印象
ウェーブ……曲線的、女性らしい、華やか
ナチュラル……平面的、カジュアル、ラフ、メンズライク

これらはファッションテイストではなくて、得意なシルエットから生まれる全体のイメージとして捉えるのが私はおすすめです。

例えば、グループで「この日は全員、Tシャツとデニムパンツで集合で!」と決まったとします。
(バーベキューか何かの予定でイメージしてください笑))

Tシャツとデニムなので、もれなく全員がラフ&カジュアルなテイストですが、そこで上記のイメージを想起するシルエットでTシャツとデニムをそれぞれ選ぶと、やはり似合います。

こんな風に応用していくので、アイテムの選び方は無限に出てくるのが特徴です😽

かっこいいウェーブも、フェミニンなナチュラルも、可愛いストレート等いろいろです!

カラー診断をはじめ、イメージコンサルティングにおける診断は色々ありますが、そのどれに組み込んでもOKなのも骨格診断の魅力かもしれません!

なつさんにも習得したらどんどんアレンジして使ってくださいね〜〜とお伝えしています。

(タイプが違うので、手の感じも特徴がでます!)

3年前にご紹介でパーソナルカラー診断にお越しくださったのが出会いのきっかけ。

「習うなら石塚さんしかいないなと思いました😆」と、今回ご連絡をいただいて本当に嬉しかったです!

初日の今日は、ちょっとした簡単な宿題をお渡しして終了です。

なつさん、また次回もよろしくお願いします!!💓

可愛いパッケージのお菓子をいただきました、ご馳走様です。

マウンテンゴリラって書いてあって、どんなお菓子だろう……!気になる!🦍🦍🦍

ブログカテゴリー

アーカイブ

シェアはこちらからどうぞ!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次